にんにく卵黄パワー

にんにく卵黄レシピ

にんにく卵黄は健康食品としてそのまま摂るだけではなく、お料理にも使えることをご存知でしたか?ここでは、にんにく卵黄の顆粒タイプ・粉末タイプを使った美味しいレシピをご紹介します。どれも簡単で美味しいものばかりです!是非、お試しください。

ガーリックチキン

材料

・ 若鶏1/2羽(1kg程度)(骨付きもも肉等でも良い)
・ ブロッコリー 1個
・ 人参 1本
・ にんにく卵黄粉 10g
・ ビーフコンソメ粉末 4人分
・ 黒こしょう 少々
・ (好みで)ドライシェリー酒
(又はブランデー) 大さじ1以上
・ にんにく卵黄粉 大さじ2
・ 水200cc

作り方

にんにく卵黄(5g)、コンソメ(2人分)黒こしょうを混ぜ合わせ、鶏全体になすりつけます。

(ラップを軽くかけ冷蔵庫で3〜4時間寝かせる)※急ぐ時は省略

レンジ強で25〜30分焼きます。(3分/100g)

耐熱皿の汁から脂を除き、空炒りした粉と弱火で練り合わせ、コンソメ(2人分)、にんにく卵黄粉(5g)、黒こしょうで味付け。好みで、シェリー酒かブランデーを入れるとソースに旨味が出ます。

ゆでたブロッコリーと人参(輪切)をあしらい、3のソースで食べます(小分けして)

ガーリックトースト材料

材料

・ フランスパン
・ バター
・ オリーブオイル
・ マヨネーズ
・ にんにく卵黄 粉末タイプ

作り方

フランスパンを食べやすい大きさに切り、バターを塗る。(マーガリンでも可)

オリーブオイル、マヨネーズ、にんにく卵黄粉末タイプを【1:1:1】で混ぜ、ガーリックペーストを作ります。

オーブントースターは少し早めにスイッチを入れ温めておきます。

パンに02で作ったペーストを塗り、2分〜3分焼く。お好みで粒マスタードやとろけるチーズを塗って焼いても美味しいです。

紅鮭とたっぷりきのこの焼き物

材料

・ 紅鮭 3切
・ えのき茸 150g
・ しめじ 1パック
・ 舞茸 1パック
・ みつば 1束
・ 卵 4個
・ バター 大2
・ 塩、胡椒 小1/2
・ マヨネーズ 大2〜3
・ にんにく卵黄粉 4g

作り方

紅鮭は焼いて、身を大きくほぐしておきます。

えのき、しめじは2ツ〜3ツに切り、舞茸はばらし、みつ葉は2cm位に切ります。

鍋にバター半分をとかしながら、みつばの葉以外の2を入れ、塩胡椒、にんにく卵黄粉を入れて軽く炒めます。

3の鍋に1を入れ、卵、マヨネーズ、みつばの葉と茎の部分を入れ、まんべんなく混ぜ合わせます。

フライパンを温めて、残りのバターを溶かし、4を一気に入れ、蓋をして弱火で4〜5分蒸し焼きにする。

火を止め、2〜3分蒸らして出来上がりです。

 

和風チヂミ(韓国風お好み焼き)

材料

・ チヂミ 150g
・ 水 200cc
・ 卵1個
・ 唐辛子粉 少々
・ ごま油 少々
・ にんにく卵黄粉6g
・ 豚肉 100g

・ 桜エビ(干)7〜10g
・ いか・ほたて 各50g
・ にら 1/2把
・ 人参 適量
・ 自家製キムチ 適量

たれ(お好みで)
・ 焼肉たれ
・ マヨネーズ
・ ケチャップ
・ コチジャン醤油
・ おろしポン酢

作り方

水に卵を割り、よく混ぜます。

粉に上記1を入れ更に良く混ぜ、ダマがなくなる様に、しばらく置きます。

※の材料を2〜3cmくらい適当に切る。(全部揃わなくても良い)いかは、かのこにした方が良い。

上記2と3を混ぜ、にんにく卵黄と唐辛子を入れます。

フライパンかホットプレートを熱し、ゴマ油をひき、お好み焼きより薄めに少しカリッとする様に表裏を焼き。

お好みのたれをつけて色々な味を味わいましょう。

2017/2/16 更新

ページTOPへ